純粋二酸化塩素水 CLO2ピュア・ソリューション100の薄め方(希釈方法)

世界初の抽出加工方法で精製した高濃度純粋二酸化塩素水CLO2ピュア・ソリューション100は世界標準の3,000ppmの濃度です。

除菌・消臭のために使用する際は水で薄めて(希釈して)使用する必要がありますが、どれくらい薄めればいいのか戸惑う方も多いかと思います。

この記事ではCLO2ピュア・ソリューション100の薄め方を詳しく解説します。

CLO2ピュア・ソリューションのppmについて

CLO2ピュア・ソリューション100の「3,000ppm」という数値は水1リットル辺り3,000mgの二酸化塩素が含まれているということです。

このままでは濃すぎるため、希釈して10ppm〜100ppmまで希釈します。

10ppm以上で十分除菌効果がありますが、濃度が高いほど効果も高まりますので、利用したいシーンに合わせて薄めてお使いいただくことを推奨しています。

純粋二酸化塩素水 CLO2ピュア・ソリューション100の薄め方

30ppmに希釈する場合

500mlの水に対して5mlのCLO2ピュア・ソリューション100を加えれば30ppmの二酸化塩素水になります。

※CLO2ピュア・ソリューション100のキャップ一杯が約3.5mlです。
※正確に量りたい場合はスポイトなどを用意して計量してください。

その他の濃度は下記の表をご参照ください。

二酸化塩素濃度 水の量
CLO2ピュア・ソリューション100の量
30ppm 500ml  5ml
60ppm
500ml
10ml
100ppm
500ml

約17ml

希釈した二酸化塩素水の保管方法

二酸化塩素は紫外線に弱いため、時間が経つに連れ効果が弱くなります。

薄めていないCLO2ピュア・ソリューション100は瓶・アルミ袋で紫外線を防ぐことができるため長期保管が可能ですが、水で薄めた二酸化塩素水は冷暗所に保管し、できるだけ早く使い切ることをおすすめしています。

劣化した二酸化塩素水の色は透明に近づきます。 

適切な濃度の二酸化塩素水で除菌・消臭

適切な濃度に希釈した二酸化塩素水を日常生活の除菌・消臭にご活用ください。

≫CLO2ピュア・ソリューション100商品ページはこちら